ATF交換|CVTF交換時期はいつすればいい?

あなたは、ATF(ATに使っているATフルード)の扱いはどうしてますか?
メーカーによって、
4〜5万km走行の指定になってたりしても、交換時期をうたっていないメーカーもあったりして
はっきりしてくれ〜という感じですよね。
実際、もっと走っていても問題がない時もありますし。。。
使えるなら、ぎりぎりまで使いたい!なんて思ってみたりね。

 

 

ただし、やっぱり数万kmで交換すると、調子がよくなるのは間違いありません。
そして、はっきりとATF交換の時期を決めるなら、
信用できる整備工場で点検してもらってから、相談して時期を決めるのがオススメです。

 

 

手軽なチェンジャーの交換だと、
店によっては、5万kmを超えていると、拒否されることもあるからです。
新しいATFで、ついていた汚れが剥がれて油圧経路が詰まって故障の原因になるので、ディーラー系の整備工場ではATF交換に消極的にならざるをえないのです。

 

 

CVTF(CVTに使っているCVTフルード)の交換時期も、ATF交換と同じように考えて下さい。
交換時期がはっきりと明示してあるなら守る。
ないときには、整備工場で相談して決めるとよいでしょう。

 

 

>>>そろそろ車の寿命かな?なんて思ったら買取額のチェックをしておきましょう

ATF交換|CVTF交換時期はいつすればいい?関連ページ

ラジエター液交換はどれくらいで必要かな???
ラジエター液の交換はどれくらいで行うのでしょうか?一般的には新車で3年、以降2年と言われてますが、今は長寿命のタイプも出てきています。適切な時期に交換、また整備費用を抑えるために交換しなかった場合でも、早めの交換がクルマの能力を維持するために必要ですよ。
ブレーキフルードの交換時期はいつすれば?
ブレーキフルードは、例え問題を感じなくても、定期的に交換しておくことが大切!
車のエアクリーナー 交換時期はいつすれば?
車のエアクリーナーは、なかなか自分だと交換時期を実感できないパーツです。しかし、詰まってくると燃費も悪くなるのできちんと交換時期には注意したい。