新型アルファード口コミ情報 評判はいかに?

 

 

 

 

 

「新型アルファート?納車!【微妙な説明付き編】 」

 

 

ALPHARD

 

みなさんコンニチハ。
TAIYOチャンネルです。

 

 

今回、やっと納車されたアルファードなんですけども、
今回買ったのは、アルファードタイプXの2.5L、ファミリーカー仕様で8人乗り。
4WDになってます。

 

車両価格は、メーカー小売で3448000円。
そして、今回とりつけたオプションですね、こちら12.1型リアシートエンターテイメントシステム、こちらの方は本体価格が、約183000円になってます。

 

そして最後に私のこだわったシステムになりますね、
中央に見える高画質のワイドタッチディスプレイ9.2型T‐Connect SDナビゲーションシステムと、
JBLプレミアムサウンドシステム(17スピーカー)になります。

 

 

通常の純正で買うとスピーカーは8個なんですけども、
あちこちにスピーカーがついてまして、
このシステムを買うと、17個のスピーカーになりますね。

 

音楽を聴くとかなり大迫力のサウンドが聴けます。

 

そして、今回こちらのナビゲーションについている、
もう一つの特徴が、世界初となるインテリジェントアシストパーキング2の機能がついています。

 

超音波センサーとカメラを使って、
駐車空間を検知して自動で駐車してくれるシステムになります。

 

実際に、そちらのほうをやってみたいと思います!

 

適当なところにとめます。

 

そして、バックにいれます。
そうすると、駐車スペースに青色の枠ができるので、
こちらでOK、

 

あとは、ゆっくり後退します。

 

勝手にハンドルが動いています。
こんな感じです。

 

あとは2列目以降の、ゆとりのある空間ですよね。
こちらですね。

 

だいたい大人の私が、大柄なんですけども、
乗ってても、こぶし3つ位の前のゆとりがありますね。

 

そして、後ろも大人の人が乗っても、かなりの空間があります。

 

3列目に乗ったかたの感想を聞くと、
1列目や2列目に乗っているような乗り心地だそうです。

 

 

今回、アルファードXを買った理由として、
高級ミニバンでありながらも、走行の安定性の乗り心地と万が一の場面にも、
大切な人を守るサードシートまでしっかり守る7個のエアバックシステムがついてます。

 

最後に、高級でありながらも、なんとか買える価格ですね。
最高グレードとしては、
700万を超えるハイブリッドカーもあるんですけども、
そちらの方はおそらく元が取れないかなぁ、と思います。

 

最後に、まだまだ細かなシステムはたくさんあるんですけども、
乗り心地と安全性において、このアルファードタイプXの8人乗りは、
ファミリーカーとして、大変おススメですね。

 

 

 

 

⇒車の下取りで失敗しない高値で売るコツ

新型アルファード口コミ情報 評判はいかに?関連ページ

新型アルファード 値引きは〇〇円より安くなる!
新型アルファード値引きの限界の更に上を目指す!