新型アルファード 値引きは〇〇円より安くなる!

 

新型アルファード

 

トヨタの3ナンバーサイズのミニバン 
常に一定のファンのいるアルファードがついにフルモデルチェンジされました。

 

 

アルファード,値引き 

 

 

新型も、押し出しのつよいメッキグリルやインパネなど内部の上質感、
多彩なシートアレンジは健在で、
しっかりとアル好きのツボをしっかり抑えた仕上がりに。

 

 

外観は一見、旧型と似ていますが、
全長、全幅、ホイールベースなどが拡大されている骨格からのモデルチェンジ。
旧型の良さを残しつつパワーアップした形ですね。

 

 

新型アルファード値引きのツボ

 

新型アルファードへと買い替えユーザーも増えると思いますが、
気になる値引き交渉について購入時のポイントをまとめてみました。

 

 

現在の値引き額は、装備や付属品コミで平均21.6万円程度です(平成27年4月現在)

 

 

値引きのツボはやはり同時にフルモデルチェンジされた、
ヴェルファイアと値引き条件を競わせながら交渉していくのがセオリーです。

 

トヨペット店VSネッツ店 という事ですね。 

 

 

 

アルファードとヴェルファイアで値引き競合する 

 

 

もちろん、本命がアルファードだということは、
ディーラーに見破られないように、
事前にヴェルファイアのざっくりとした情報は頭に入れておくことも忘れずに!

 

 

上手く兄弟車同士を競合させることで
値引き価格は、もう一声大きくなるはずです。

 

具体的には、
車両本体で20万円(平成27年4月現在)程度の値引きが引き出せるところまで粘りたいですね。

 

 

また、アルファードの場合、
次に買い替えるときのリセールバリューが高いことで定評のある車種ですが、

 

リセールバリューだけを考えると、
エンジンが2400ccの方が中古車として需要が多いので、
モデル選びで悩んだときの参考にしてください。

 

 

新型アルファード ボディカラー

 

新型アルファードの色は7色です。

  • ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク(3万2400円高い)
  • スパークリングブラックパールクリスタルシャイン(3万2400円高い・SR系専用色)
  • グレーメタリック(SR系専用色)
  • ブラック
  • グレイッシュブルーマイカメタリック
  • ホワイトパールクリスタルシャイン(3万2400円高い)
  • シルバーメタリック(エグゼクティブラウンジG系、X系専用色)

 

※リセールバリューを考えると、白黒系が高く評価されるのでおススメです。

 

 

 

 

⇒中古車買取で損しない

新型アルファード 値引きは〇〇円より安くなる!関連ページ

新型アルファード口コミ情報 評判はいかに?
新型アルファードのレビュー!納車後の細かな口コミ情報になります!アルファードの評判は正しい!