車 値引き交渉!これを知らなきゃ失敗する二つのワザ

 

車の値引き交渉には基本的に抑えておきたいワザがあります。

 

 

バカ正直に安くしてください!
などと言っても、
いいように丸め込まれるのがオチです。

 

 

ディーラーも商売で車を売っているので、
そこを上手く突きながら、
最大限の値引きを引き出しましょう。

 

 

基本的な値引きポイントは2つ

 

目当ての車のライバル車や兄弟車と価格競争させる
販売会社の系列が違う店舗があれば、同じ車でも価格競争させられる

 

 

値引きを競争させるときに、
特に効果の高いのは、軽自動車やコンパクトカー、ミニバンなどの
実用指向の高い車です。

 

価格の安さや購入する予算がモロ販売に影響するので、
ディーラーも商売としてやってる以上、
値引き競争に乗るしかないんですね。

 

 

値引きを大きくするには、
買う私達が、値引き額次第で購入を決めますよ!
とディーラーに信じさせること。

 

 

値引きさせるために競争させていること、
こちらの手の内がわかってしまえば、
引き出せるものも引き出せなくなりますからね。

 

 

結婚してる方などは、
夫婦で意見が分かれてる、
だから、値引き額で決めることにした!

 

など言ってみるといいでしょう。

 

 

一人で値引き交渉にのぞむときには、
競争させるライバル車についても調べておきましょう。
あまり、知らない車と競争させてしまうと、
値引き交渉の途中でディーラーに見破られてしまうからです。

 

 

隙をあたえず仕掛けていく。
その姿勢で値引き交渉をしてくださいね。

 

 

⇒中古車買取 成功の秘訣