輸入車の中古車購入

中古輸入車を買う

割合からいうと、輸入車を中古で購入する人は、そう多くはいません。
そもそも富裕層に多い輸入車のユーザーは、新車志向が強いからです。
そこには、型式の古い中古車であっても、輸入車としてのステータスを共感出来ることには代わりがないからです。

 

 

当然、中古車であれば、国産車と同じ価格水準で、輸入車を手にすることも可能となります。
そこで、中古車購入を検討する際には、まずはインターネットで輸入車専門の中古車サイトで検索してみることが、
最も容易く多くの情報収集が可能となります。
最近では、輸入車のメーカーやタイプ別、又は価格別に分けて検索可能なサイトが多くなっています。
特に、大手企業が運営するサイトであれば、全国の中古車情報を知ることも出来ます。

 

 

例えば、https://a-navikuru.com/sale/oaffrent/
ココは、希望の車種を入力しておくと、まだ市場に出る前の車も含め無料で探せるサービスです。

 

 

その他にも、情報誌など、ペーパーからも収集できますね。
まず、種類が多い輸入車について、相場感を確認して見ることが大切となります。
その上で、予算と照らし合わせて、目標の車種を絞り込んでいく必要があります。

 

 

但し、国産車と比較して需要の少ない中古車市場では、供給されている車種は偏りがちとなってしまいますので注意が必要です。
また、輸入車の中古車購入の場合には、必ず実車確認を行うことが望まれます。
更には、これまでのオーナー歴などの確認も欠かすことが出来ません。
そして、購入後のメンテナンスについても考慮した上で、購入を考える必要があるといえます。

 

 

>>>トップページ

輸入車の中古車購入記事一覧

増税や景気の影響もあり、車離れが騒がれて久しい昨今ですが、それでも車を購入したいという人はいるはずです。お金さえあれば、ぜひとも手に入れたいという人も多いでしょう。車を買うと決めたら、どんな車を買うのか決めなければなりません。車種は色々ありますが、それ以前に、新車なのか、中古車なのか、という点です。車は決して小さな買い物ではありませんので、新車を買うべきか、中古車を買うべきか迷うことがあるでしょう...

これから輸入車を買うときに、欲しい車種の在庫がない場合、あなたはどうしますか?ご存知でしょうか?海外輸入車は、在庫があれば国産車と比べて、かなり大幅な値引きが引き出せるんです。ところが、オーダーをかけると海外で生産されている分、3ヶ月程度は納期がかかるし、値引き額も在庫車と比べて低くなりがち。そこで、輸入車を買うときに、お目当ての車種がない場合には、その車種よりも、上のグレードやオプションの多い車...