中古車買取は大手が有利?高く売れるのか?

中古車買取,大手

中古車買取で車を売るときの店舗選びについてです。
中古車買取は、再販を目的としている店舗に車を現金で売ることを言います。
(支払方法は、おおむね後日振込の店舗が多いですね、比較的、地域に密着しているような中小の買取店は
即日で現金買取に対応している店舗もあります。札幌市の場合、現金買取に対応している店舗も多いです)

 

 

さてさて、車を売るときですが、
中古車買取店の大手というと、ガリバーやアップル、カーチスやカーセブンなどありますが、大手だからといって、査定額が高い、もしくは安い、なんてことはありません。
中古車市場は、株と同じで毎日変動しているので、
一概にどこに売れば高くなる、ということがないからです。
ちなみに、ガリバーの買取方法について、押しが強すぎるなど、批判的な口コミをよく見かけたりしますが、多分、それはかなり以前のことと推測します。
今は、すぐにネットで情報が回ってしまうので、会社としても体制を整えてると思うんですね。

 

 

実際に、ガリバーでも査定をしてみましたが、私自身は、嫌な印象を持たなかったし、どちらかというとあっさりとした印象でした。
いずれにせよ、ネットの口コミなどを丸ごと信じるのは、どうかな?と思ってます。

 

 

 

当サイトのおすすめとしては、とにかく大手・地域に密着した中小の買取店を含めて複数の店舗で査定をしてみて、その中から高い買取価格の店舗を選ぶことです。

 

 

今現在、中古車買取店の再販先のメインは、オートオークションです。
その相場に各店舗ごとの利益をのっけた価格が、買取価格になるわけです。
複数の店舗で査定を受けたほうがいい理由としては、この各店舗ごとの利益額がそれぞれ違うこと。
オークション以外にも、自社で直接買取して、直接再販していたり、海外に輸出してたり、
再販先もバラバラなので、同じクルマでも平気で5万、10万は、店舗によって違ってくるからです。

 

 

 

だからこそ、複数の店舗で査定をとることが、一番高く車を売る方法だと思います。
複数の店舗で査定をとるのは、こちらの記事でもお話ししてますが、ネットの査定サービスが早いですね。

 

 

 

もし、ご自分で買取店に車を持ちこんで査定を受ける場合でも、
大手の店舗や中小の店舗、必ず複数の店舗で受けることが、車を売るときに有利になるポイントです。

大手が買取では有利?ホントに高く売れるのか?記事一覧

車売却の際には、「知名度のある業者に依頼したい」と、考えている方も多いと思います。知名度が高いということは、それだけ信頼感も持てますからね。では、知名度の高い中古車買取業者のひとつ、アップルをご紹介しましょう。アップルは、テレビCMなども流れていますから、多くの方が知っている中古車買取業者といえるでしょう。街中を走っていても、アップルの看板を見かけたことがある方、多いのではないでしょうか。アップル...