中古車買取 低年式車でも売れる?!

中古車買取,札幌市,低年式車,古い車,過走行車

中古車買取で売ろうと思った時に、
あなた自身が、売値をきめてはいけません!

 

これ、どういうことかと言うと、
「いやー、俺の車、事故車だからな。」とか
「12万キロ以上走行してるからな。」とか
「かなり古い車だしな。」なんて思って、査定額を予想してしまうことです。

 

そして、いざ車買取店にいって、
出た査定額が、あなた自身の予想してたものと同じ位か
ちょっと位いいと、
”じゃ、これでお宅に売りますよ”
なんて、勝手に決めてはもったいないです。

 

第一、あなたのその予想した査定額は
どうやって決めたものですか?
いわゆる中古車の買取相場とかいうものはありますが、
あれは、あくまで一般的な目安の金額であって、あなたの車がそこに当てはまるとは限らないのです。
中古車は1台1台、コンディションなども違いますからね。

 

例えば、古い車。
あなたは中古車買取で低年式車は、売れないと思ってませんか?

 

 

 

 


実は、売れるんですよ!
低年式車も!

 

これはですね、中古車買取業者の再販ルートに関係があるんです。
買取りしたあとの車は、国内で再販もされますが、
海外輸出も行われてるんですね。

 

日本の車は丈夫で性能もいい、
そして、車検制度なども、きちんと義務付けられているので、
すごく海外受けがいいんです。
アジア諸国、アフリカ、南米など、さまざまな国で、日本車は人気が高いんですね。

 

例えば、日本では、10年落ちや10万キロオーバーなどというと
嫌煙するイメージもありますが、
海外では、車に対する扱いが違うのか、走ればよしという風潮もあり、
20万キロ、30万キロオーバーの車だって、
ガンガン走り回っていたりします。

 

なので、海外市場で人気の高い車、SUVなど人気ですが、
思ってもみないような高額で査定されることも全然珍しくないんです。
ですから、中古車買取で低年式車や過走行車を売ろうと思ったら、
あきらめることなく、
どんどん査定してもらいましょう。(ちなみに業者によって査定額は違うので比べたほうがいいです)

 

 

>>>中古車買取についてはこちらの記事に
>>>海外で人気の高い車種についてはこちらの記事に

 

 

 

 

 

 

低年式車でも売れる?!関連ページ

車査定相場とボディカラー
中古車買取を札幌市でオトクにするために最短の道を発表しちゃいます。 手間をかけることなく、最高額で中古車を買取かけるのは、実は簡単なことでした。車査定相場とボディカラーの関係を説明します
車査定 匿名
中古車買取を札幌市でオトクにするために最短の道を発表しちゃいます。 手間をかけることなく、最高額で中古車を買取かけるのは、実は簡単なことでした。そこで今回は車査定が匿名できるのかについてご案内します
高く売れる車はコレ!
中古車買取を札幌市でオトクにするために最短の道を発表しちゃいます。中古車買取で高く売れる車をご案内!売る時も、そして新車を購入するときの参考にもしてくださいね。 手間をかけることなく、最高額で中古車を買取かけるのは、実は簡単なことでした。
中古車査定に出す前のキズチェックについて
ネットでの中古車査定の前には、キズの有無をざっくりとでもチェックしておくといいですよ。入力内容と実車の状態があまりに違う場合、提示される金額にずれが出てきてしまいます。高価買取の業者を探し出すためにも、大体の車の状態は把握しておきましょうね。
タイヤで買取時に、プラス評価を受けるには?
タイヤの残り溝によって、買取時においてはプラス査定かマイナス査定かに分かれます。さて、どの程度の状態がプラスに評価を受けるのでしょうか?
査定で必要な書類はコレ!
車を査定に出すときの必要な書類はどんなものがあるのでしょうか。
車を高く売るためのアピール10選
車を中古車買取業者に売る時に、知ってて損はない、アピール10選についてざっくりお話ししています。
中古車査定って?
車 高く売る方法 ズバリ3選はコレ!
中古車を高く売る方法は、意外とシンプル!3選に絞ってまとめましたので、愛車の売却前にさくっと目を通しておくと○○万円トクすることも!見逃せない!
査定では走行距離は50000kmが勝負!
愛車を売るときに走行距離を意識したことはありますか?